トップページ

紙芝居トップページ

毎年、悲しい水の事故が後を絶ちません。
では、水辺に近づかないようにすればいいのでしょうか?
B&G財団は、そうは思いません。水辺はいろいろなことを教えてくれる楽しいところです。
水辺で楽しみながら、自分の命は自分で守る、そんな意識を持って安全に活動する方法を身につけてほしいと考えています。

水の事故ゼロ運動ロゴ

スタート(次へ) >>


< Water Safety Nippon ::: 水の事故ゼロ運動推進協議会 >