航行後の確認事項

戻る

1.機関停止前には適正に冷機運転を行いましょう。

2.各部の洗浄を十分に行いましょう。

3.バッテリースイッチを切りましょう。

4.調子の悪いところは確認しましょう。

5.開口部は確実に閉鎖しましょう。

6.航行前に連絡したところに、入港報告をしましょう。

7.油やゴミは絶対に海に捨てないようにしましょう。

8.適切な係留場所に、他船の迷惑にならないよう、また、しっかりと係留しましょう。